脱毛中に自分でムダ毛を抜いてはいけない理由は「脱毛効果が弱まる可能性」があるから

脱毛サロンに通うとすぐさまムダ毛が生えてこなくなると勘違いをしている人も多いですが、脱毛が完了するまでは、ムダ毛は普通に生えてきます。

脱毛施術の回数を経るごとに、もちろんムダ毛の量が減ったり、ムダ毛自体が細くなったりしていきます。

ですから、まったくムダ毛の処理が不要になるわけではありません。

脱毛サロンに施術の予約を入れている前日にはかならずムダ毛処理をしておかなければなりませんし、それ以外でもムダ毛が気になる時には処理しなけれ ばなりません。

そこで絶対にやってはいけないムダ毛の自己処理方法というのが「ムダ毛を抜く」ということです。

ムダ毛を抜く方法としては、毛抜きで1本ずつ抜くか、脱毛ワックスで一般に広範囲を抜くかですね。

毛を抜くという方法はものすごくお肌に負担がかかってしまう脱毛方法なんです。

毛抜きや脱毛ワックスを使用してムダ毛を抜いてしまうと、ムダ毛と一緒にお肌の組織も剥がれてしまい、とても深刻なダメージをお肌に残してしまう恐 れがあります。

それに、脱毛サロンで行われているフラッシュ脱毛は、ムダ毛のメラニン色素に反応して毛根にダメージを与えるという脱毛方法ですから、ムダ毛を抜い てしまうと脱毛器の脱毛効果が発揮されず、脱毛することができませんし、これまで脱毛施術で毛根に与えたダメージが無駄になってしまうんです。

また、毛抜きや脱毛ワックスで自己処理をして、万が一お肌が傷ついてしまうと、脱毛サロンで施術を受けることができなくなってしまいます。

脱毛サロンでは傷がある部分は、肌トラブルを避けるため脱毛施術は行ってくれません。

そうなると、脱毛期間がのびてしまうことになりますから、契約しているコースによっては追加料金が発生してしまう場合があります。

脱毛期間中にムダ毛が気になる場合は、毛抜きや脱毛ワックスではなく、電気シェーバーでの脱毛がおすすめですよ。

電気シェーバーはお肌表面のムダ毛をカットするため、生えてくるのは早いですが、その代わりお肌へのダメージがありませんので、安全に自己処理をす ることができますよ。

タトゥーが入っている場合は針脱毛で脱毛しよう!

タトゥーを入れている人は脱毛サロンでの脱毛施術が受けられないことをご存知でしょうか。

どうしてタトゥーが入っていると脱毛施術を受けることができないのか、それは脱毛サロンの脱毛方法に関係があります。

ほとんどの脱毛サロンではフラッシュ脱毛という脱毛方法を取り入れています。

フラッシュ脱毛というのは、メラニン色素に反応する特殊な光線熱をお肌に照射することで、毛根にダメージを与えて脱毛するという脱毛方法です。

ですから、お肌にタトゥーが入っていると、タトゥーの色素に脱毛マシンが反応してしまい、火傷してしまう可能性が非常に高く危険な んです。

もちろん、タトゥーが入っていない部分は脱毛サロンのフラッシュ脱毛で脱毛することは可能です。

タトゥーが小さいものであれば、その部分だけ避けて脱毛施術を受けてもいいですが、大きなタトゥーが入っている入っていたり、タトゥー部分も脱毛し たい場合は、脱毛サロンのフラッシュ脱毛ではなく、脱毛ワックスや脱毛クリームなら可能です。

脱毛ワックスや脱毛クリームは、ドラッグストアやインターネットでも簡単に安価で購入することができます。

ですが、脱毛ワックスや脱毛クリームは、処理したその場はツルツルになりますが、すぐにまたムダ毛が生えてきてしまうため、ツルツルの期間はあまり 長続きしないんです。

タトゥーを入れている部分も、脱毛サロンの脱毛と同様の脱毛効果を得たいのであれば、針脱毛がおすすめです。

針脱毛は、施術を受けられるサロンが限られていますので、ご存知ない人もいるかもしれませんね。

針脱毛は、ムダ毛が生えている毛穴1つ1つに極細の針を差し込んで、電流や高周波を流して毛根を破壊してしまうという脱毛方法です。

現在ある脱毛方法の中で唯一永久脱毛に限りなく近い脱毛ができるんですよ。

ただし、針をさしこんで・・・というところからも想像がつくかと思いますが、他の脱毛方法と比較するとやはり痛みが強いのが特徴なんです。

また一度に広範囲の脱毛ができませんので、施術にも時間がかかります。

毛穴の深さや向きは様々ですから、非常に技術が必要な脱毛方法になるため、料金も高いんです。

おすすめは、タトゥーを入れていない部分に関しては、脱毛サロンのフラッシュ脱毛をしてタトゥーが入っている部分は針脱毛をするようにすると、脱毛 料金もおさえられますよ。

全身脱毛の回数制限無しのコースなら毛深い人でも安心ですよ

毛深い人はそうでない人と比べると、ムダ毛処理もマメにしなければなりませんし、時間も手間もかかってしまうので、正直うんざりしている人も多いの ではないでしょうか。

そんな毛深い人はやはり脱毛サロンで全身脱毛をするのがおすすめです。

脱毛が完了すればムダ毛を自分で処理する必要がなくなるため、とっても楽ですしお肌にダメージを与えることもなくなります。

そこでやはり気になるのが、毛深い人はどのくらいの回数脱毛サロンに通えばツルツルスベスベのお肌になれるのかということではないでしょうか。

どのくらい脱毛サロンに通えばツルツルスベスベのお肌になれるのか、それは個人差があるために一概に何回ということは言えません。

でも確かなのは、毛深い人はそうでない人に比べて脱毛回数が多くなってしまうということです。

よく脱毛サロンのキャンペーンで、「ひざ下6回○○円」というものを見かけますよね。

脱毛サロンで扱っているプランの多くは6回コースなんです。

でも6回では毛深い人はムダ毛のないツルツルスベスベのお肌とはいきません。

6回通えば確かに自己処理は少し楽になるかもしれませんが、所詮そのレベルなんです。

キャンペーンで安く通えるからと6回コースの契約をしたとしますよね。

でも6回で脱毛結果に満足が行かなかった場合は、追加という形で脱毛回数を増やすことは可能です。

ですが、そうするとかなりの料金がかかってきますので、何のためにお得なキャンペーンを利用したのかわからなくなってしまいます。

毛深い人におすすめなのは、このような回数が限定されているコースではなくて、回数無制限コースです。

回数無制限コースは、その名の通り脱毛回数の制限が設けられていないため、自分が満足するまでしっかりと通うことができるんですよ。

キャンペーンを行っているような回数が制限されたコースと比較すると、料金は高くなってしまいますが、追加料金等が発生することを考えると、こちら のほうが断然リーズナブルなんです。

毛深い人だとだいたい3年前後は脱毛施術を受けなければ、満足のいく脱毛結果がでません。

ですからやはり回数無制限コースを選んでお得に満足のいく脱毛をしましょう。

剛毛の人のほうが脱毛しやすいって知ってました?

剛毛の人は「剛毛だから脱毛サロンに行っても効果がなさそう」とか「脱毛サロンで断られてしまいそう」と誤解していませんか。

実はムダ毛が薄い人よりもしっかりした剛毛の方が脱毛効果をしっかり実感できるんですよ。

というのも、脱毛サロンのフラッシュ脱毛でもクリニックの医療レーザー脱毛でもそうなんですが、メラニン色素に反応する特殊な光線熱をお肌に照射し て、毛根にダメージを与えるという原理だからです。

つまり産毛のような細くて薄いムダ毛は、メラニン色素が薄いので脱毛効果が得にくいんですが、ワキやVラインのような太くてしっかりしたムダ毛の方 がしっかり脱毛効果を実感できるんです。

しっかり太いムダ毛である剛毛の方が脱毛効果が実感できるというわけなんです。

脱毛効果は実感しやすいのですが、毛が薄い人よりも毛深い人は脱毛完了までに時間がかかってしまうのが少し大変かもしれませんね。

脱毛を早く終わらせたいなら、脱毛サロンのフラッシュ脱毛よりもクリニックの医療レーザー脱毛の方がおすすめですよ。

クリニックの医療レーザー脱毛は、フラッシュ脱毛よりも脱毛効果が高く、脱毛回数もフラッシュ脱毛の1/3で済みます。

クリニックの医療レーザー脱毛は医師が施術を直接行いますので、しっかりお肌の状態をチェックして、照射パワーを微妙に調節してくれるため、肌トラ ブルが起こりにくく安心安全なんです。

万が一肌トラブルが起こったとしてもすぐに処置してくれます。

一般的に照射パワーが強いほど、脱毛施術時に感じる痛みは強くなるので、当然フラッシュ脱毛よりも医療レーザー脱毛の方が痛みがあります。

痛みに弱い人は「痛みがある」と言われると不安になってしまうかもしれませんが、クリニックですのでお願いすれば麻酔処置もしてもらえるので心配い りませんよ。

クリニックの医療レーザー脱毛は、脱毛サロンのフラッシュ脱毛よりも料金が高めに設定されてはいますが、最近ではクリニックもキャンペーンをよく 行っているため、リーズナブルに脱毛することができるようになっています。

特に全身脱毛ではなく、ワキやひざ下などの部分脱毛ならとてもリーズナブルですよ。

脱毛サロンでコースを契約の際は身分証明書が必須なので忘れないように持っていくようにしましょう

脱毛サロンに行くのは、まず初回カウンセリングの時ですよね。

初回カウンセリングってどんなことをするのかと、不安に思っている人もいると思います。

初回カウンセリングでは、料金システムや毛周期、これまでの病気の既往、脱毛期間中に注意しなければいけないことなどの説明とアンケートの記入があ りますので、時間にして1時間くらいです。

初回カウンセリング当日は、指示がなくても身分証明書と印鑑を忘れずに持っていきましょう。

脱毛コースの契約には、身分証明書と印鑑が必要になってきますので、当日契約する気持ちがなくても、持って行ったほうがスムーズで すよ。

身分証明書は、運転免許証、保険証、パスポート、住民票などでOKです。

できれば当日契約をしてしまいたいと思っている人は、身分証明証以外にもクレジットカードや多めの現金も持参したほうが良いですよ。

学生さんの場合は、学割を受けるためにも身分証明書だけでなく学生証が必要になります。

忘れてしまうと、後日学生証を持って再び契約に行かなければならなくなってしまいますので面倒です。

また保護者の同意書も必要になりますので、事前に用意しておきましょう。

初回カウンセリング当日は、脱毛施術は行いませんので、ムダ毛をキレイに処理していく必要はありません。

むしろムダ毛が生えている方が、スタッフにムダ毛の量などをチェックしてもら居やすいため、処理しないほうが良いでしょう。

脱毛サロンによっては、初回カウンセリング後にお試し脱毛をしてもらえるところもありますので、そういった場合はきちんと処理して行きましょう。

また、初めて脱毛をする人はいろんな不安や疑問があると思います。

脱毛サロンに行くまでは、たくさんあった質問なども、いざスタッフを前にするとうまく質問できなかったり、質問自体を思い出せなくなって、結局家に 帰ったから思い出すということもよくあることなので、聞きたいことや確認したいことは事前にメモに書いておき、当日はそれを持っていくと、契約する前に不 安や疑問点が解決できるのでおすすめですよ。